クオリスWEBマガジン
Magazine

お知らせ

オフライン調査を再開しました

2020.06.23
インテージクオリス リサーチ推進部

6月17日から、岩本町インタビュールームでオフライン調査を再開

 新型コロナウイルス感染防止策として、4月以降、インテージグループではオフライン定性調査が中止され、インテージクオリスでも岩本町の自社インタビュールームの使用を中止してきました。

 そして、インテージグループのオフライン定性調査の段階的再開に伴い、6月17日からインタビュー調査を再開しました。

 実施にあたっては、「オフライン調査運営のガイドライン」を作成し、それにもとづいて運営しております。

 インタビュー前後には、会場内のアルコール清掃や換気をおこなっております。また、ご来場になる全ての方(調査運営関係者、調査対象者)に、検温、手指消毒、その日の体調確認について、ご協力をお願いしております。

 インタビュールームは、入室人数を減らし、円卓には座席の間に透明のアクリル板を設置しており飛沫感染を防止しております。

 調査対象者の皆様には、事前にご了承いただいた上で、顔が見える「透明マスク」をつけていただいて、インタビュアを含めお互いに表情がわかるようにしてインタビューを実施しています(※)。

※透明マスクは、インタビューのテーマなどに関連し、必要な場合に限定してご着用をお願いしています。

 今後、感染状況の推移を随時確認しながら、状況に応じて運営を行ってまいります。

DIルームも、透明アクリル板を設置し、人数を減らして使用します。

クオリスWEBマガジンをもっと⾒る